本文へスキップ

 令和3年度伊仙町立犬田布中学校

 
学校紹介
犬田布中学校は本年で創立73周年を迎えました。学校と校区について説明します。
校章
 本校の校章は,開校当時に制定されたデザインから変更し,現在のデザインになっています。旧校章は,沿革史には昭和23年4月8日の開校式後,5月16日に職員,生徒創意により決定と記載されています。そして,昭和42年3月10日に第19回と20回の卒業生が記念事業として記念塔(時計付)を設置しています。その塔についているシンボルのデザインが現在の校章のデザインになっているようです。この塔のデザインは,当時の生徒(阿権)の意匠とのことです。平成8年度の学校要覧から現在の校章を使用していますが,どの時点で正式に校章のデザインを変更したのか調査中です。
 旧校章  新校章
   

学校教育目標
 学び高め合う心豊かなたくましい生徒の育成

校訓
 向 学  粘り強く課題に取り組め,学びを生かせる生徒
 友 愛  気遣いを大切に,高め・励まし合える生徒
 自 律  判断と行動を振り返り,よりよい生活が送れる生徒

特色ある教育
  郷土教育  キャリア教育   ICT機器の活用 
○犬田布騒動
○犬田布手踊り
○伝統芸能
  (島唄・三味線)
○ジャガイモ栽培
○職場体験(3年)
○職業人講話
○高校説明会
○コミュニケーションスキルの学習
○キャリアパスポート
の有効活用
○各教科でのICT活用
○様々な活動場面での生徒によるICT活用
○機器の整備
○職員研修
  (スキルアップ) 
○総合的な学習「YOU&I学習」(郷土のテーマ学習) 
  ◆調べ学習  ◆一日体験学習  ◆YOU&I学習発表会

校区の概要
@ 校舎は,伊仙町の西部,北緯27度42分,東経128度54分,海抜80mの地に立地しています。
A 校区は,三つの小学校(犬田布小,糸木名小,阿権小)からなります。
B 校区の北側から南側の東シナ海に向かって傾斜している地形で,夏は涼しく冬は北風の強い地域です。
C 地域の主な産業は農業で,サトウキビやジャガイモの栽培が中心になっています。

学級数と生徒数 (令和3年4月6日現在)
  男  女 
1年 11 19
2年 10 19
3年 11 18
 計 27 29 56

部活動生徒数(令和2年5月26日現在)
  部 活 動 参 加 人 数    部 別 部 員 数 
 学 年  男 女  入部率   野    球  1名
 1 年  3 6  47%   男子バレー  2名
 2 年  6 4  59%   女子バレー  9名
 3 年  5 2  64%   サ ッ カ ー  6名
 計  14 12  55%   卓    球  3名

地域別生徒数

 小学校   集落名     生徒数
 1年 2年  3年  計
犬田布  東犬田布 14
 西犬田布
 木 之 香 14
 八 重 竿
 崎   原
 上   晴
 糸 木 名
 阿  権 阿  権 10
 糸木名  河  地
 小  島
 校区外  
 合    計 19 19 18 56

教職員数
 校長 教頭  教諭  養護
教諭
事務   用務員 支援員
 1 1  8  1  1  1  1  

学校沿革
昭和23年4月 犬田布小に併設され開校 
 昭和33年3月  10周年記念式典 校歌制定式
 昭和38年3月  新校舎竣工
  昭和52年11月  創立30周年記念事業・記念式典
 昭和55年2月  体育館増設工事竣工
 平成4年 5月  プール竣工
 平成10年4月  創立50周年記念事業・記念式典
 平成23年2月  新校舎竣工
 平成23年9月  グラウンド改修工事完了
  平成23年11月  新校舎落成記念式典
 平成24年2月  全教室にICT機器配備
 平成26年7月  PC室にパソコン新規入替(Windows7に更新)
  平成29年11月  創立70周年記念事業・記念式典
令和2年3月   普通教室にエアコン設置
  令和3年3月  GIGAスクール構想(タブレット配備)